びっくりするような報酬を

得ることも可能と話題の17Live(イチナナ)。

 

このアプリはAndroidの

スマートフォンやiPhoneで利用することが

想定されたものでした。

関連記事:
17LIVEとは?インストールや退会方法・用語を調査!

 

17Liveでライブ配信を視聴する場合、

ずーっとスマホやタブレットを

持っておくのは大変ですよね。

 

パソコンでも利用できれば

助かるんだけどな~なんて

思うのはわたしだけでしょうか。

 

いや、あなたもそう思いますよね!

 

ということで、今回は

話題のアプリ17Liveがパソコンで

利用できるのか?

調べて行きたいと思います。

 

また、この17Live、

ライブを視聴したり、写真やビデオを

登録することなどは無料で利用できるの

ですが、

 

存在感を示そうとすると、

どうしても費用が必要になります。

 

課金の体制がどうなっているのかを

わかった上で使うと、

17Liveをより安心して使用できると

思いますので、

 

課金の仕組みもチェックしていき

たいと思います!

 

では調査開始です!

 

(→イチナナをはじめてみる)

スポンサードリンク

17Liveはパソコンで使用できる?

Androidのスマートホンや

iPhoneで利用することが

前提の17Live。

ここではパソコンで利用できないか

調べてみます。

 

パソコンで利用できれば手が楽ですし、

大きな画面でライブ配信をチェックする

こともできて満足度もあがりそう。

 

また、バッテリーが少ないので、

これを気にしながら17Liveを使わなければ

ならないなどの、スマートホン特有の

問題も解決できますね!

 

ということで、パソコンでの

利用方法を確認!

 

調べていくと、面白い方法で

17Liveをパソコンで利用することが

できることがわかりました。

 

その方法とは、スマートホンの

アプリをPCで使用するための

プラットホーム、BlueStacks 3N

利用するというものです。

 

BlueStacks 3Nは、Android用のアプリを

WindowsやMacのOSを積んだパソコンで

使用するためのエミュレータ。

 

これを介すことで、Andoroid版の

17Liveを使うということができるように

なります。。

 

BlueStacks 3N自身のダウンロードや

利用については無料ですので、

 

パソコンから17Liveを利用する場合でも

お金はかかりません。

 

もちろんギフト代等は除いてという

前提ですよ。

 

また、17Livei以外にもBlueStacks 3N

使えば、Google Playで人気の

 
を始めとするたくさんのアプリも利用可能。

 

BlueStacks 3Nをインストールしておけば、

17Liveでの使用以外にも、

きっとあなたのお役に立つことでしょう!

 

 

では、ここからは、BlueStacks 3N

インストール手順、さらに17Liveの

インストール手順を見ていきましょう!

 

その前に、Apple製品ユーザーで、

Googleアカウントを持っていない

という方がいらっしゃったら、

 

紹介する方法では、Googleアカウントが

必要となりますので、先にGoogleアカウントの

作成をお願いしますね。

 

Googleアカウントの作成

 

 

さて、Googleアカウントが整ったところで、

BlueStacks 3Nのインストールを開始です。

 

まず下のリンク先のページに飛びますよ!

 

BlueStacks 3NのインストールページへGO!

 

すると下のページに到達。

この画面の左下、

「Download BlueStack」

を押してください。



次は、下の図の画面になったと

思います。

 

この画面の上に、ダウンロードという

ボタンがありますよね。

続いて、このボタンをクリックします。


すると、BlueStacks 3N

インストーラーのダウンロードが

スタートします。

 

しばらく待つと、ダウンロードが

終わりますので、終わったらダウンロードした

インストーラーを起動。

 

下の画面が表示されますので、

下の方にある、インストールボタンを

押してください。


 

インストーラーを起動した後は、

Googleのサービスを利用するめ、

幾つかの情報入力をしていきましょう。

 

ここからは、画面の指示にそって

進みます。

 

下の画面になりましたら、

Googleアカウントを取得したメールアドレス、

パスワードを入力です。


次の画面や、前の画面へ移動

するには、灰色の三角矢印を

利用しますよ~。

 

この後、Googleサービスの

利用条件を確認して、さらに

 

このタブレットの所有者画面で、

BlueStacks 3Nの利用者の名前を確認

します。

 

以上で、BlueStacks 3Nを利用する

準備が整いました。

 

続いて、17Liveのインストール。

 

BlueStacks 3N内で、Google Play

ストアが開くと思いますので、

 

この画面の指示に従って

インストールを進めていきます。

 

17Liveのインストールの方法は、

関連記事で書いたスマートホンと

同じですので、詳しくはこちらを

見てくださいね。

 

関連記事:
17LIVEとは?インストールや退会方法・用語を調査!

 

こうしてインストールが済むと、

BlueStacks 3N内で17Liveが起動でる

ようになりますよ。

 

17Live自身の使い方は、

ほぼ、スマートホンでのものと

かわりません。

 

お持ちの17Liveアカウントを使って

17Liveを開始してみてください。
スポンサードリンク

ギフトやPoke・課金の仕組みをチェック!

ここでは、17Liveを有料で使う場合、

どの程度費用が必要となるのか、

見ていきたいと思います。

 

まずは、プライムユーザーになる場合に

必要となる費用。

 

プライムユーザーってなに?って

いう場合は、関連記事に説明を書いて

いますのでチェックしてみてくだいね。

 

関連記事:
17LIVEとは?インストールや退会方法・用語を調査!

 

プライムユーザーになるのに必要な

金額は10ドル相当。

この記事を書いているときの相場では

1,240円です。

 

この金額を高いと思うか当然と思うか。

これは、どれだけ17Liveを使うか、

どのように使いたいかによって意見が

別れるところかもしれませんね。

 

続いてライバーさんへのプレゼント、

ギフトについて。

 

ギフトは、カテゴリが
  • 初心者
  • おすすめ
  • 音付きギフト
  • ランダム
  • デラックス
  • クラシック
  • お誕生日
と別れていて、それぞれにかなりの

種類のギフトが準備されています。

 

ポイントが少ないもので、49ポイント。

 

逆にたくさんのポイントを

必要とするものは120,000ポイント!

 

「宇宙をあげる!」というギフト

なんですが、これにはびっくりです。

 

これを書いている時点で、

100ポイントが127円ですから、

日本円にして152,400円のお値段の

ギフトです。

 

よく使うギフトは、イベントなどで

ライバーさんが集める100ポイント程度

のものですので、

 

127円×ギフトの数が、ギフトに

要する金額となります。

 

推しているライバーさんには

たくさんギフトを渡して応援したい

ところですが、現実にはこれだけ

準備をしておく必要があります。


 

では最後に、お返しPokeに必要な

ポイントをチェックしてみましょう。

 

Pokeって何?という人は、下の

関連記事を読んでみてくださいね。

 

関連記事:
17LIVEとは?インストールや退会方法・用語を調査!

 

関連記事にも書いたように、

普通のPokeのお返しはポイント不要

ですが、

 

Pokeを返すには499ポイント、

優しくPokeを返すには999ポイント、

フレンドリーにPokeを返すと

2,999ポイント必要です。


 

関連記事に書いたライバーさんの

Pokeチャレンジは、

3分以内に上の3種類のPokeを

集めるというミッションで、

 

関連記事:
17LIVEとは?インストールや退会方法・用語を調査!

 

達成できれば、ライブの採点が

10%アップするのですが、

 

6,000円弱のギフトを要求する

ことになるという、思い切った

チャレンジという側面も持って

いるのです。


 

(→イチナナをはじめてみる)

まとめ

今回は、話題の17Liveをパソコンで

楽しむ方法、

 

17Liveで有料のアイテムや

サービスを使う場合に必要なポイント

(費用)を確認してきました。

 

17Liveをパソコンでも楽しめる

ということがわかりましたが、

 

これは色々と便利な気がしますし

幅も広がりそうです。

 

また、17Liveの有料サービスの費用も

おおよそつかめたのではないかと

思います。

 

話題の17Live、

無料で楽しむこともでますが、

 

有料のギフトをポーンと渡す

シーンなどを目の当たりにすると

かっこいいですし、

 

これをライバーさんが喜ぶのも

事実。

 

ライバーさんの目標達成に有料アイテムが

必要なのもまた事実です。

 

ですので、有料アイテムの

利用に関しては、

 

応援する熱意と、懐の事情とを

ご自身ですりあわせ、

 

ちょうどいい塩梅で行うという

対応が求められそうです。

 

(→イチナナをはじめてみる)