8月13日、

女生き人形作家・堀佳子さんが

1億円以上の金を集めて失踪という

驚きのニュースが報じられました。

 

このニュースを見るまで、「生き人形」

というものを知らなかったのですが、

この人形は、テレビ番組や

人気アーティストのコンサート

にも使われるほど人気があるもの

なのだそうです。

 

今回は、生き人形作家の

堀佳子さんについて

調べてみたいと思います。

 

作れば、借りたお金を

すぐに返済できるという、

「生き人形」。

 

一体いくらするのかも気になる

ところですね。

 

では参りましょう!

 

人気記事:クロスフィットができるジムはどこに?気になる料金体系も調査! おすすめ


スポンサードリンク

人形作家・堀佳子とはどんな人物?

まずは、堀佳子さんの

プロフィールを

確認しておくことにしましょう。

 

オフィシャルwebサイトや、

Hatena Keywordを参考に

まとめていきますよ。

 

名前:堀佳子(ほりよしこ)

年齢:54歳

職業:球体関節人形・生き人形作家

出身:岡山県

略歴:1987年から人形を作り始め、多くの個展やグループ展に出展。近年はミュージシャンやゲームのCMなど多方面に作品が起用されている。

近年は里歩という名前でも活動している。

(出典:堀佳子オフィシャルウェブサイトHatena Keyword)

 

堀佳子さんは、岡山県出身。

1987年から生き人形作りを

スタートされており、

30年のキャリアをお持ち

ということになります。

 

オフィシャルウェブサイトの

経歴を確認すると、

始めてミュージシャンで

生き人形を使ったのは、

「黒夢」

だったようです。

 

それが1994年。

 

そして1998年には、

「たけしの誰でもピカソ」

に取り上げられ、同じ年に、

プレイステーション

「御神楽少女探偵団」の

TVコマーシャルにも人形が

使われました。

 

当時のCMが

見つかりましたので

見てみましょう!

 

下の動画の1分くらいからが

「御神楽少女探偵団」

のCMですよ。

 

人間か?と見間違うほどの

精巧な人形が不気味に登場。

 

これが「生き人形」なんですね。

個人的にはちょっと怖くて

買い求めようとは思いませんが、

 

このリアルさや人形の持つ独特の

空気感に魅了される人も

多いことでしょう。

 



 

今回のニュースに

取り上げられていた

中島美嘉さんは、

2007年のコンサートツアーで

堀佳子さんの人形を

使用されていました。

 

この後の経歴に、中島美嘉さんの

お名前は出てきませんので、

この後のコンサートには使用されて

いないのだろうと思います。

 

堀さんのホームページに

コメントが記載された最後の日付は

2016年1月22日。

 

癌を患われ、

この抗がん治療、手術をした後

のコメントのようで、

体調は万全ではなく、

体力が回復するのを

待っているとのものでした。

(出典:堀佳子オフィシャルウェブサイト)

 

このころまでは、何らかの方法で

連絡を取ることが出来たのだろうと

想像されますが、

ニュース記事によると約2年前には

被害者から刑事告訴されています。

 

だとすると失踪先からのコメント

だったのでしょうか。

 

謎は深まります。

おすすめ記事:道端アンジェリカの使う浄化スプレーとは?通販情報やパジャマを調査 読まれました

堀佳子の代表作は?生き人形の価格はいくら?

堀佳子さんの作品の一部を

先ほど動画で見てきましたが、

他にはどのようなものが

あるのでしょうか。

 

では、代表作をいくつか

見ていきましょう。

 

堀佳子さんの

オフィシャルウェブページの

「ニュース」に

取り上げられている人形が

発表時の一押しの人形だったと

考えられますので、

こちらをチェックしていきます。

 

まずは、「ビジュ」という作品。

こちらは、金髪の少女が、

黒いドレスを着たもの。

 

目に力がありますね~。

透き通っていて綺麗です。

 

 

堀佳子作品 ビジュの写真

 

次に、「しろがね人形」。

 

これは、

人気漫画「からくりサーカス」

の登場人物「しろがね」を

作ったもの。

 

人形の題材としては、

ぴったりですよね。

 

なんと、この作品については

写真集まで出ています。

からくりサーカス しろがね人形写真集

沢山作品はあるのですが、

最後に紹介するのは、

男性がモチーフのもの。

 

その名も「Samurai-サムライ-」

大きさは180cmもあり、

実物大です。

 

堀佳子作品 Samurai-サムライ-の写真

 

これら作品に代表される、

堀佳子さんの生き人形ですが、

お値段が気になるところです。

 

今現在機能しているかどうかは

怪しげではありますが、

公式ホームページから

問い合わせる形で

作品を購入することが

出来たようです。

 

価格はメールでやり取りする中で

示されるものだったようなので

はっきりしませんが、

これだけ巧妙な人形ですから

そうお安くはなかったことでしょう。

 

一緒に売られていた

球体関節人形キットという

人形作りの土台となるキットが

1,9800円でしたので、

これより安いということは

まずなかったと思います。

 

人形を作れば借金を返せると、

お金を集めた堀佳子さんですから、

数十万~数百万するものも

あったのではないかと思います。

 

人気記事:カンニング竹山のキャンプ道具(ピザ窯やダッチオーブン)を調査! すすめ

 

スポンサードリンク

堀佳子の評判は?

堀佳子さんの評判を調べてみると、

興味深いものが見つかりました。

 

それは、

「人形の注文をしても納品されない」

「代金も返還されない」

というもの。

 

それから、

「詐欺が本業で人形作家ではない」

というものもありました。

 

(出典:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/doll/1441502519/

 

また、yotakkoの時事日記という

ページが存在し、

ここには堀佳子さんに関する

被害などが書かれています。

 

こういった評判が出ること、

また、

癌を患い、治療しながら失踪中

という点、かなりおかしな状況に

思えますね。

 

人気記事:自撮りにうれしい機能満載。デジカメ(EX-ZR70)の口コミ・レビュー

まとめ

今回は、生き人形作家の

堀佳子さんについて

調べてみました。

 

生き人形とは、実にリアルで、

今にも動き出したり、

しゃべりだしたりしそうな

人形でしたね。

 

わたしは、

怖いが先に立ってしまいましたが、

芸術性の高い作品で、

ファンが大勢おられるのには

うなずけます。

 

一方で、堀佳子さんの評判は、

作品とは正反対で実に

厳しいものでした。

 

何が真実なのか、

検察の正しい対応が待たれます。

 

もし事実ならば、

失踪先が突き止められ次第、

逮捕ということになるのではないか

と思います。

 

人気記事:道端アンジェリカの使う浄化スプレーとは?通販情報やパジャマを調査 必読