マツコの「夜を徘徊する」(5月19日放送)で取り上げられた六本木ヒルズのTOUCHのタオル、ボリュームからは想像出来ない驚きの軽さと、至福のやわらかさが人気の商品ですが、その柔らかさ、軽さにマツコさんは思わずまとめ買い。どんなタオルなのか気になりますよね。そこで今回、六本木ヒルズにフラット立ち寄れない方へ向けて通販情報をお届けしたいと思います。

関連記事:防犯カメラ市場がすごい。マツコもおすすめ家庭用カメラ 人気

スポンサードリンク

TOUCHの通販サイト

TOUCHは東京日本橋に本社を持つ内野株式会社が展開するお店で、六本木ヒルズでの店舗展開のほかにWeb上にもオンラインショップをもっています。

そのサイトがこちらです。 TOUCHオンラインショップ

このサイトでは、番組で取り扱われたスーパーマシュマロシリーズのタオルを購入することができます。

このスーパーマシュマロシリーズ、内野がもつ2つの特許技術をつかって作り上げられたもので、今年1月19日から販売がスタートした商品です。

ボリュームのあるタオルですが、この見た目からは想像できない軽さ、これが最大の特徴。またマシュマロという名に恥じない驚きの柔らかさ、こちらも特徴になっています。

さらに、吸収性も優れており、1秒以内に吸収するという抜群の吸水スピードを誇ります。

このタオルは、超長綿を極細でよりのない糸を使っており、パイル抜けに強く、毛羽の脱落が少ないという特徴も兼ね備えています。


気になるお値段は、

  • フェイスタオル:2160円~
  • バスタオル:5,000円~  ともに税込み
と高めの設定になっています。

ただしぜひ欲しくなる軽さと柔らかさ、長持ちしそうな特徴を考えると、決してべらぼうに高いということではないように思います。


関連記事:JIS(ジス)の高クオリティーが人気。どこにあるのや料金いくらにお答え オススメ

内野株式会社の楽天、アマゾンでの別展開

内野株式会社は、高級ラインのTOUCHのほかにもタオルを販売しています。これらのラインについては、楽天市場やアマゾンにオンラインストアが開設してあります。

一例を紹介しますね。

例えば、こちら。


 


ガーゼ面が竹レーヨン性。パイル面が綿のダブルフェイスの機能性タオルです。レーヨンが使われているので独特の光沢感があり、シルクのようななめらかな肌触りがあります。

また、原料に成長の早い竹を使用されているので、このタオルを使うことは、環境負荷の軽減にもつながるという側面も持ち合わせています。

続いてもう一品紹介します。

こちらは、シルクを使用した一品。。シルクは天然繊維の中で最も細くなめらかで、肌の成分に近いこともあって肌にやさしいのが特徴です。

また、繊維が角ばっているため角質を取るのにも適しています。

使うだけでスキンケアになるという優れもののタオルです。お値段はフェイスタオルで2,700円となっていてリーズナブル。うれしい価格設定ですね。





まとめ

今回は、マツコさんがまとめ買いしたTOUCHシリーズのタオル、およびTOUCHを展開する内野株式会社が販売する別のラインのタオルに関する通販情報をお知らせしました。

六本木ヒルズに簡単に行けない方も通販サイトがあるので、マツコさんが惚れこんだタオルを試すことができますよ。

内野株式会社のタオルは、TOUCH以外の商品も、高機能で使う人にうれしい、優しいタオルでしたね。

個人的には最後に紹介したシルクを使ったタオルが気になりました。使うだけでスキンケアになるなんでなんだか得した気分になりそうです。