スポンサードリンク

 


2017年の夏の高校野球福岡県大会。

激戦区として知られる福岡を制したのは、

県内屈指の進学校、県立の東筑高等学校でした。

 

今回は、東筑高校がどんな学校なのか?

調べていきたいと思います。

みなさんご存知のあの方も、

実は東筑高校のOBのようですよ!

 

では参りましょう!

スポンサードリンク

福岡県立東筑高等学校とは?

東筑高校は、

福岡県北九州市八幡西区東筑一丁目

にある県立高校です。



全日制の普通科が設置されており、

多くの学生が進学を目指す

県内屈指の進学校です。

 

その歴史は古く、

明治31年に福岡県の第一号の

旧制県立中学校としてスタートした

東筑中学校が前身。

 

福岡県内には、

修猷館高等学校や、明前高校などの

旧藩校がありますが、

これらを除くと県内最古の県立高校になります。

 

校是は、

「文武両道」

「質実剛健」。

 

今回の甲子園出場は、まさに「文武両道」ですね。

 

8月7日のYahoo ニュースによれば、

甲子園入りした野球部の生徒は

自主的に勉強もしているのだそうです。

 

野球も勉強も!

という貪欲さを感じますね。

 

また、目標達成のために、

今なにをすべきか、ということを

自主的に考え、徹底して実践できるという

聡明さと強い意志も感じられますね。

 

参照:東筑高校甲子園出場に関するニュース

 

校章は、三本の矢が図案化されたもの。

やじりの方は隠れており、

羽根部分が3つデザイン化されています。

スクールカラーは深い赤色のようですね。

 

東筑高校の校章

 

東筑高校に関する口コミがまとめられた

「みんなの高校情報」によりますと、

・「和気あいあいとした良い高校」

・「とにかく勉強したい人におすすめ」

・「真面目」

・「勉強も部活も自由にできる明るい学校」

というコメントが見られました。

 

ネガティブなコメントが少なく、

学生がのびのびと高校生活が遅れる環境のようです。

 

みんなの高校情報 東筑高校の口コミ

東筑高校出身の有名人にはあの人も!

東筑高校出身のOBには、

多くの政治家、経済人、研究者が

おられますが、ここでは、

芸能人、スポーツ選手をみていきますね。

 

まずは皆さんご存知、高倉健さん。

高倉健さんは2006年に文化功労者に選ばれ、

2013年には文化勲章を受章されています。

 

次に、スポーツ界で活躍された方ですが、

ご存知イチローを育てた名将 故 仰木彬さん。

 

仰木彬さんも東筑高校3年のときに、

今回の東筑ナインと同じように

甲子園に出場されています。

 

現在活躍中の選手としては、

ラグビーの中野 裕太選手

(トップイーストリーグ1部の

釜石シーウェイブスRFCに所属)

 

中野将伍選手

(早稲田大学:ミライ☆モンスターにも

出場、中野裕太選手の弟)

 

がおられます。

 

紹介が遅れましたが、

東筑高校ラグビー部も

全国クラスの強さを誇ります!

東筑高校の進学実績

文武両道の東筑高校。

スポーツ部の活躍は

ここまで紹介してきた通りですが、

進学実績が気になりますね。

 

同校ホームページから

実績を調査してみます。

 

東筑高校は、

平成26年度、27年度、28年度と

3年続けて東京大学への

進学者を排出していますね。

 

そのほか京都大学、大阪大学、

名古屋大学等々の

難関国立大学の合格者も

毎年おられます。

 

私学に目を向けると、

難関の早稲田へは上記の3年間

毎年合格者を出しています。

 

慶応大学は28年度、

上智大学は26年度に

合格者がいませんが、

その他の年度は合格者がいます。

 

近々の平成28年度の合格者数を集計すると、

・国公立大学:182名

・私立大学:230名

・公立大学:34名

・準大学:5名

・その他:7名 (すべて現役合格者数)

となっており、圧倒的な合格実績となっています。

(出典:東筑高校進路実績

東筑高校の修学旅行先は?

突然ですが、質問です。

 

あなたの

高校時代に印象に残っている

行事は何ですが?

 

修学旅行!

 

と答えていただきたいところですが、

体育祭やクラスマッチ、

いやいや部活という方もおられますよね?

 

とは言え、修学旅行は高校生活の一大行事!

 

最近の東筑高校では

どんなところに出かけて

いっているのでしょうか。

 

修学旅行先を調べてみましたよ!

 

従来は、

国内のスキー旅行だったようですが、

 

2014年度から海外への

修学旅行が行われています。

 

2014年度、2015年度はシンガポールへ

行かれたようですよ。

 

スポンサードリンク

東筑高校に入学する合格ラインや倍率は?

英進館という塾がまとめた

2017年の公立高校合格ライン

(合格可能性50%)

は237点(300点満点)。

 

約80%回答できたとしても、

その合格率50%。

 

大変厳しい合格ラインです!

 

高校入試では、

少しも油断できないということですね。

 

これは難関校であることがよく分かる数値でした。

 

次に倍率です。こちらは

昨年度のデータです。

 

普通科は320人の定員でしたが、

この枠の競争倍率は1.41倍でした。

 

前年度が1.64倍でしたので、

少し下がりはしたものの、

定員に対して多くの志願者が集まり

激しい競争が行われたということが

わかるデータでした。

 

英進館 東筑高校の合格ライン

東筑高校の倍率

まとめ

今回は、激戦区福岡から甲子園出場を

決めた東筑高校について調べてみました。

 

「質実剛健」

という校是が示すとおり、

勉学においても、部活動においても

素晴らしい成績を残している高校です。

 

この高校を志願する方は、

競争が激しそうですし、

合格ラインも高いレベルにありますので、

抜かりなく準備をすすめる必要がありそうですよ。

 

甲子園開幕は、

台風の影響でずれ込みましたが、

いよいよ開幕。

 

東筑高校が

どのような戦いを見せてくれるのか、

非常に楽しみです。

 

ナインの誰かは、もしかすると試合前に

勉強してきているかもしれません。

 

こうして試合をみると

違った面白さもありそうですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちまたの話題研究所をフォローしよう!