スポンサードリンク


とんねるずのみなんのおかげでした(2017年5月25日放送)でカンニング竹山さんプロデュースのキャンプが取り上げられました。

番組の中、竹山さんがチャーシューなどの贅沢なキャンプ料理を作っていましたね。

どれも食べてみたいメニューでした。

美味しそうな料理にも興味をひかれたのですが、わたしが気になって仕方なかったのは、この料理を作るために用いられたキャンプならではの道具たち。

ということで、今回は竹山さんが使っていたキャンプ道具を調べてみたいとおもいます。

これを使えば、竹山さんと同じような絶品キャンプ料理が作れるかも?

関連記事:穴あきバケツでジンギスカンを自宅でも。ラム肉取り寄せ情報あり人気

スポンサードリンク

深すぎるキャンプ愛

カンニング竹山さんと言えば、芸能界きってのキャンプ好き。キャンプ愛が深すぎるエピソードが満載です。

いくつかこのエピソードを紹介します。

今回紹介するキャンプ道具や、キャンプ料理はこんな竹山さんの愛用品なので、信頼のおけるモノたちだと思います。

2017年の1月に放送された「ノンストップ」では、自宅に保有しているキャンプ道具が写った写真が披露されました。

保有する道具の数は、とてつもなく多く、スタジオで見ていた安田美沙子さんら女性陣から引かれるほど。

また、キャンプのために、車は7人乗りの四駆を購入されたそうですが(ランドクルーザー80  排気量4500cc!燃費はリッター4km…)、3列あるシートの後ろ2列が道具で埋まってしまっているというエピソードも披露。

これも、女性陣に非難をあびてしまいました。

ちょっと極端な気がしますが、それだけキャンプが好きだということですよね。

きっと、キャンプ場でやりたいことが沢山あるのでしょう。それを実現するためには、道具の量が増えてしまうのは致し方なし、といったところなのでしょうね。

絶品ピザが焼けるピザ窯LOGOS the KAMADO

こちらのピザ釜からアウトドア料理とは思えない見事なピザを取り出し、大絶賛を浴びていた竹山さん。手際もよく、料理の腕前相当なもののようです。

竹山さんが使っていた気になるピザ釜は、ピザやグラタンもキャンプ場で思いのままに作れてしまうたき火オーブン。

本格的な400℃調理も可能な優れもの。

キャンプ用品の雄「ロゴス」製の『LOGOS the KAMADO』でした。

オプションの「遮温カバー」を使うと、内部を400℃まで高温にでき、ピザやパンをパリッと、中はふっくらと焼きあげることができます。

この400度という高温がピザを美味しく仕上げるのに効くんです‼

関連記事:長谷川穂積のタイ料理店の人気メニューは?評判やアクセス方法を調査 読まれてます

また、オプションの「専用スタンド」を使うと立ったままの利用に便利になりますよ。

このオーブンが通販でてに入らないかと調べてみたところ、下のセットが見つかりました。

こちらは「遮蔽カバー」と「専用スタンド」もセットになった完全無欠版で、後からオプションを買い足す面倒がなく、楽に絶品ピザが作れます。
関連記事:アンミカおすすめ韓国料理。チーズタッカルビ・チゲの名店調査 読まれてます
スポンサードリンク

ジューシーなチャーシューを作るステンレス製ダッチオーブン

チャーシューの作り方はいたってシンプルでした。

ダッチオーブンに輪切りにした玉ねぎをたっぷりと敷き、その上に大きく切った豚肉を4枚置き、塩コショウで味付け。

ダッチオーブンにふたをして、かまどに懸ける。さらに炭を蓋の上に置き、40分待ちます。料理の工程はこれだけ!

とってもジューシーなチャーシューが完成です。

この料理を支えるのが、ダッチオーブン。

TVで確認できた蓋の感じから、おそらく使われているダッチオーブンは、新富士バーナー(SOTO) のステンレスダッチオーブン。

ステンレス製なので、シーズニングがいらず家庭の鍋と同じように使えます。また、IHクッキングヒーターでも使えるんですよ。

普段使いもできるダッチオーブン、キャンプ以外でも使えるとなると活躍の幅も広く、持ってて損はないかもって気がしてきます。
関連記事:ダイエットにすごい効果 水で焼くウォーターオーブン オススメ記事

まとめ

今回は、カンニング竹山さんが使われているキャンプ道具を調べてみました。ピザ釜でピザ焼けたら最高だろうな。

ピザ釜はレンガなんかで作らないといけないという重厚なイメージを勝手にもっていましたが、持ち運べるピザ釜があるなんて!凄く魅力的でした。

番組の冒頭貴さんが遊んでいた、吊るすだけでハンモックになるCacoon。こちらは料理道具ではありませんが、気持ちよさそうで、楽しそうでしたよね。

これに入って、日陰でゆらゆら揺られていたら、日常の疲れやストレスはどこか飛んで行っちゃいそうですね。

これボーナス出たら買おう。

と言いますか、気候も良くなったしキャンプに出掛けたい!

関連記事:飛田和緒の常備菜のコツや欲張らない人生を紹介 人気記事
関連記事:穴あきバケツでジンギスカンを自宅でも。ラム肉取り寄せ情報あり 人気

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちまたの話題研究所をフォローしよう!