ミライ☆モンスター(11月26日放送)に

クレー射撃選手の折原梨花さんが出演。

 

現在大学2年生の折原さん。

取り組まれて着る競技は、

クレー射撃という競技。

 

オリンピック正式種目では

ありますが、

 

バレーボールやバスケット、

水泳、陸上といった競技と比べると

あまり馴染みがありません。

 

ですので、折原梨花さんが

どのようにして射撃の世界に

入って行かれたのかすごく

興味がわきました。

 

ということで今回は、

折原梨花さんについて

調べてきたいとおもいます!

 

では調査開始です!

この記事読まれてます!
【ミライ☆モンスター】塚田恵梨花は両親もスゴイ!将棋家族や身長・体重を調査! 人気

スポンサードリンク

折原梨花のプロフィールをチェック!出身高校や大学はどこ?



 

まずは、折原梨花さんのプロフィールを

確認していきましょう!

名前:折原梨花
年齢:20歳
身長:154cm
出身:栃木県那須塩原市
学歴:真岡北陵高校卒業
文星芸術大学在学中
(出典:Facebookテレビドカッチ

折原梨花さんは現在20歳。

栃木県にある文星芸術大学に

通う2年生です。


 

折原梨花を縮めてオリカちゃんと

呼ばれたりしているようですね。

これがニックネームでしょうか!


 

ご出身は栃木県の那須塩原。

栃木県の最北部に位置し、

日本有数の温泉地として有名な

観光都市のご出身です。


 

那須塩原には、

折原さんが取り組まれている

射撃ができる

那須国際射撃場も。


 

折原梨花さんにとっては

地理的にも射撃が身近だったのでは

ないでしょうか。


 

と、漠然と考えてしまいましたが、

調べていくと、この射撃場は、

祖父の英司さんが経営されている

んだそうです!


 

射撃が身近というより、

射撃は日常という環境で

射撃を愛し、射撃に愛されて

育ってこられたようですね。


(出典:毎日新聞

 

卒業された高校は、

真岡北陵高校。


 

栃木県宇都宮市にある高校ですが、

ライフル射撃部があり、ライフル

射撃をスタートするために

こちらの高校を選択された

ようですよ。


 

幼き頃から射撃には憧れがあったそうで、

射撃は高校に入られてからだったようです。


 

ここで、ライフル射撃がどのような競技なのか、

動画がありましたのでこちらをみてみましょう。


 



 

射撃はオリンピック競技種目でもあるり、

自分と向き合うスポーツ。


 

折原さん、高校時代から

ビームライフルなどの競技を通じて集中力、

自分自身のコントロールの仕方などを

学ばれたのだと思います。


 

真岡北陵高校はライフル射撃部は、

「チームの和」を信条とし、

全国制覇を目標とするチーム。


 

協調性や最高の技術も

ここで身につけられたんでしょうね。


 

テスト期間中以外は毎日練習

ということですので、

高校時代は部員の方々と一緒に

ライフル射撃にどっぷりといった

生活を送られたようです。


 

高校卒業後は文星芸術大学へ入学。

こちらも栃木県宇都宮市にある

学校ですね。


 

美術学部のみの単科大学ですので

折原梨花さんは美術にも興味が

おありなんだと思います。


 

あとで詳しく紹介しますが、

ポケモンがお好きのようですので


 

デザイン専攻のCG・アニメーションや

マンガ専攻のデジタルマンガあたりを

学ばれているのではないかなと

想像します。


 

この記事を読んだ人に人気
クロスフィットができるジムはどこに?気になる料金体系も調査! 人気

折原梨花のライフルの成績チェック!



ここでは、折原梨花さんの

ライフル射撃の成績や性格などをみて

いきましょう。


 

高校生になってから

本格的に射撃をはじめられていますが、

どうやら常に順風満帆というわけでは

なかったようです。


 

毎日新聞の記事によると、

高校2年生秋から高校3年生春までの間

スランプを経験されています。


 

このころ、進路を悩んでいた

とうことですが、この悩みが

射撃の精度を狂わせる結果に

なったようです。


 

この経験から射撃は、

「精神状態が結果を左右しやすい競技」

ということも学ばれ、


 

一皮むけた折原梨花さんは、

高校3年生のときに参加した国体で

ビームライフル射撃2種目で優勝

を飾っています!


 

この結果を受け、

高校卒業後協会の推薦を受けて

特別に18歳でクレー射撃の免許を

取得。


 

日本では、銃刀法により、

クレー射撃で使う散弾銃を

には年齢制限があるのですが、

実力でコレをクリア

されています。


 

高校卒業後は、クレー射撃に注力。

クレー射撃は、クレーと呼ばれる

素焼きの小さい皿を標的にするもの。


 

中でも、スキーとという

1番から8番の射台を順に移動し、

左右の放出機から飛ぶクレーを

撃ち落としていく種目に

打ち込んでおられます。


 

日本では法律の関係で

クレー射撃を始めるのが遅くなってしまう

わけですが、


 

本格的に競技をスタートして

間もない2017年6月、


 

ドイツのズール市で行われた

国際ジュニアグランプリ選手権で

見事優勝!


 

さっそく華麗な結果を残されおり、

今後の活躍にも注目を集めています。


(出典:毎日新聞日本クレー協会

 

この記事を読んだ人に人気
【ミライ☆モンスター】野田樹潤(じゅじゅ)の生年月日や年齢・出身は?性格や後援会も調査! 人気

折原梨花の性格は?

続いて、折原梨花さんが

どのような方なのか見ていきたいと

思います。


 

折原さんの使用されている

Facebookを見ていくと、

所々に

可愛らしい投稿がみつかります。


 

それは下に紹介するもので、

ピカチュウなどのポケモンの

ぬいぐるみが写ったもの。


 

極限の集中力を求められる

射撃という競技に挑まれるわけですので

折原梨花さん、厳しい勝負師の一面を

お持ちの方だと思いますが、


 

可愛くてふわふわしたものも好きな

かわいらしい女性の一面も持ち合わせておられる

のではないかと思います。


 

大学はクレー射撃と深い関係が

ある学部ではなく、美術・芸術系

なので、キャラクターデザイン

なんかにも興味をお持ちなのかも

と想像してしまいました。


 





 

折原梨花の父親は?ライバルでお手本?



折原さんの射撃競技への

取り組みに大きな影響を与えているものに、

お父さんの存在があるようです。


 

実はお父さんの折原研二さん(42)も

クレー射撃の選手。


 

加えて、このお父さん、

日本チャンピオンに8度も輝いている凄腕。


 

そんなお父さんは、

折原さんにとって、パートナーであり、

目標であり、ライバルという

存在なんだそうです。


 

きっと折原梨花さんの中には、

小さな頃から、お父さんにもらい続けた

最高の射撃のイメージが

刷り込まれているんでしょうね。


 

自分の目指す道の先を進む

お手本がすぐそばにいるというのは

幸せでありプレッシャーでも

あるかもしれません。


 

しかし、身近に同じ極みを目指す

人がいるというのはものすごく

心強いことですよね。


 

きっと今後もお父さんと二人三脚で、

射撃の腕を高めていかれること

でしょう。


 

こちらの記事もいかがでしょう?
【ミライ☆モンスター】鈴木寛典の出身高校は?彼女や成績・フライボード体験方法を調査 人気
【ミライ☆モンスター】谷口由夏の高校やインターハイ・阿部詩との戦績を調査!筋肉もすごい?

まとめ

今回は、ミライ☆モンスターに

出演のクレー射撃選手

折原梨花さんについて調べてきました。


 

折原さんの活躍や成績

すごいものがありましたよね。


 

競技の特性上、年齢制限やライセンスといった

他のスポーツにない制約があり、


 

競技を本格的にスタートするのが

遅くなる射撃にあって、


 

本格的に競技を始めてすぐに

結果が残せるというのは、

 

まさに、才能と努力のなせる業ですよね。


 

また、折原梨花さんの

おじいさんが射撃場の経営者で、

お父さんも射撃の選手という

射撃一家のお生まれという点にも

驚きました。


 

先のブラジルリオデジャネイロ

オリンピック時には、折原梨花さん、

開会式をテレビで見る側だったわけですが、


 

東京開催のときには、きっと折原さんは

テレビの中におられることでしょう!


 

理想的な環境も最大限見方にして、是非2020年の

東京オリンピックでぜひとも金メダルを獲得してもらいたい

ものですね。




もう1記事読むならコレ!
【ミライ☆モンスター】小山田祐輝の出身や中学は?民謡でのど自慢・江差追分優勝?