スポンサードリンク

 


8月6日放送のがっちりマンデーは、

どん底を味わった会社が

どうやって復活したのかがテーマ。

 

この中に、2015年に経営破綻した

スカイマークが登場。

 

番組中、スカイマーク会長の

佐山展生さんがVTR出演。

今回は、佐山展生さんが

どのような方なのか、

調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

佐山展生のプロフィール!

まずは、佐山展生さんの

プロフィールを

確認していきましょう。

 

名前:佐山展生

生年月日:1953年12月3日

年齢:63歳(執筆時点)

出身:京都市

出身中学:洛星中学校

出身高校:洛星高等学校

出身大学:強度大学工学部高分子化学科

経歴:

大学卒業後、帝人に入社

1987年33歳の時に三井銀行へ転職

1994年 MBA取得(ニューヨーク大学大学院ビジネススクール) 

1999年東京工業大学大学院社会理工学研究科博士後期課程修了 博士(学術)取得

1999年 東京工業大学大学院社会理工学研究科 非常勤講師

1999年ユニゾン・キャピタル株式会社代表取締役

2001年 東洋大学大学院経営学研究科 客員教授

2004年一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授

2004年GCAホールディングス株式会社代表取締役

2005年 一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授(現任)

2005年 株式会社メザニン代表取締役

2008年GCAサヴィアングループ株式会社取締役

2008年インテグラル株式会社代表取締役(現任)

2009年 京都大学経営管理大学院客員教授(現任)

2015年スカイマーク代表取締役会長(取締役会議長、事業戦略総括)(現任)

(出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E5%B1%B1%E5%B1%95%E7%94%9F,https://doda.jp/careercompass/compassnews/20161006-24915.html,http://odekake.us/index/brilliant_people91.htm,https://doda.jp/careercompass/compassnews/20161006-24915.html)

佐山展生さんは、京都市のご出身。

京都の私立高校洛星高校を卒業され、

京都大学に進まれました。

 

この洛星高校は

京都の伝統的な進学校。

京都大学を始め、国公立大の

医学部を目指す学生が多い

学校なんですよ。

 

洛星中学校1年生のときから

野球を始め、高校3年夏まで

野球にも打ち込まれています。

 

進学校でありながら、3年夏には、

京都大会ベスト8まで進出。

 

野球の腕前も相当なものだったのですね。

 

京都大学を卒業されてからは、

帝人へ入社され、33歳まで

お務めでした。

 

御覧頂いた経歴からは考えにくいですが、

30歳までは安定志向だったのだそうです。

 

しかし、「素」の自分に大した価値がない

ということに気が付かれ、

そのころ読んおられた、我妻栄の民法の本に

感銘を受け、司法試験受験を志されました。

 

異分野で働きながら、司法試験を受けよう

だなんて、できたらな~とは思っても、

なかなか実践できないですよね。

 

ここからは、通信教育で2~3年

必死に勉強なさったそうですよ。

スポンサードリンク


そうして、願書を出されたころ、

隣の人が読んでいた新聞広告に

三井銀行中途採用の広告が

載っているのに気づかれました。

 

自分が独立するときに、

銀行は何かの役に立つと考えた

佐山展生さんは、こちらにも願書を提出。

 

その後面接をうけ、いまではよく聞く

M&Aを初めて知り、これに強い関心を

持たれた佐山展生さんは、転職を決意

されました。

 

三井銀行に入ってからはM&A業務に従事。

東京で3年務められた後、ニューヨーク駐在に。

駐在中の5年3ヶ月の駐在期間には、

ニューヨーク大学でMBAを取得。

 

夕方5:30~10:30まで大学へ行き、

その後社に戻って1:30の終電で帰る

という日々を続けられます。

 

その結果、なんと2年間でMBAを取得。

 

恐るべき体力と集中力です。誰にでも

真似できるものではないですよね。

 

日本に戻ってからは、

ついでにドクターもとろうと、

東京工業大学へ。

 

査読付き論文に苦労されたそうですが、

ここも目標通りに3年で終了されました。

 

そして、仕事上の次の動きを始められます。

 

機関投資家や個人投資家から資金を集め、

業績不振の上場企業などに投資して、

企業価値を高めた上で、

転売や株式売却によって資金を回収し、

投資家に利益配分する、

バイアウトファンドを銀行で行おうと

計画されましたが、行内で賛成を得る

ことができませんでした。

 

普通はここで諦めますが、佐山さんは、

銀行でできないのであれば、自分でやると、

仲間4人とファンドを設立されました。

 

これが、ユニゾン・キャピタルです。

 

ユニゾン・キャピタルで、

アスキーや東ハトなどの7社への投資を

手掛けた後は、

ユニゾン・キャピタル代表を辞任。

 

その後は、

GCAホールディングス株式会社代表取締役、

株式会社メザニン代表取締役、

GCAサヴィアングループ株式会社取締役

などを歴任されました。

 

現在は、

インテグラル株式会社代表取締役

をベースとしながら、

一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授

京都大学経営管理大学院客員教授、

スカイマーク代表取締役会長

と多くの職を併任されれいます。

 

一橋大学では、社会に出た後、

再び学ぼうとする人を対象とした

ビジネススクールで教授をされています。

 

一橋大学教員紹介

 

紹介しましたように、佐山展生さんは

超ハイレベルのパラレルワークを

こなすパワフルな方です。

結婚してる?子供はいる?

ここまで経歴をみていただいたように、

たくさんの仕事をこなされている

佐山展生さん。

 

実のところ、経歴をまとめるのも

一苦労でした(汗)

 

投資家、経営者、教育者、研究者

という仕事をこなす佐山さんですが、

家庭はどうなっているのでしょうか。

 

結婚、家族、子供さんなどについて

調べていったのですが、ここで、

興味深いワードに行き当たりました。

 

それは、公私混同ならぬ「公私一体」。

 

「公私混同という言葉がありますが、私の場合は『公私一体』です。ずっとスカイマークのことも考えているし、投資案件や大学の講義のことも手を抜きません。投資会社の重要な会議には必ず出ますが、大半が早朝か夜9時以降ですね。大学は一橋が週1~2回の講義は必須、京都大学の講義にも行きます」

(出典:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO04557120X00C16A7000000)

 

佐山さんを象徴するようなワードですね。

 

また、

「今が一番おもしろい、充実しているわ」と

息子さんに話したそうですが、

息子さんは、

「昔もそう言ってたと笑っていた」

という逸話も見つかりました。

 

このように、佐山さんは、

結婚されていて、息子さんがおり、

公と私の区別なく、

毎日を忙しく過ごされている

ということがわかりました。

佐山展生の年収は?

佐山展生さんの年収、

いったいいくらなのでしょう。

 

気になるところですよね?

 

高額納税者トップ50

には入っておられないので、

(参照:https://forbesjapan.com/feat/japanrich/)

この方々よりも少ない

ということはわかります。

 

佐山展生さんの年収は、

インテグラルからの報酬が

メインだと考えられますが、

役員報酬が公開ないようなので、

これについて、はっきりしたことは

わかりませんでした。

 

ただ、

求人情報にあった同社の従業員の

年収を考えると、

数千万円は下らない

というレベルであると考えられます。

 

スカイマークからの報酬は、

現在経営再建と再上場を

目指していることから、

健全な企業の役員報酬より少ないと

考えられます。

 

京都大学の客員教授職の年収に関しては、

その人物に応じて大きく年収が異る

職種のため、こちらもはっきりしませんが、

著名な方なので、

高額の部類に入ることでしょう。

 

一方、大学教授の年収は、1000万円程度。

おおよその金額がわかるのはこの項目のみです。

 

これに加え、多くの書籍も発行されているので、

この印税もあるでしょうね。

 

また、個人的な投資案件もお持ちかも

しれませんので、これがあれば更に

年収は増加しますね。

 

このように、年収については、

はっきりした情報が得られなかったわけですが、

考えついただけでもキャッシュポイントがたくさん!

 

ただただ圧倒されてしまいました。

 

佐山展生の評判は?

今回佐山展生さんに関して調べてみると、

評判というワードとともに

検索をする人が多くいることがわかりました。

 

佐山さんに対する評判どんなものが

あるのでしょうか。

 

まず見つかった情報はFACTA ONLINEのもの。

佐山さんが財務アドバイザーとして関係した

阪急と阪神の経営統合に関するものでした。

 

ここでは、「まったく役立たず」だった、

成功報酬が高すぎるという不満が

佐山さんが担当した阪急側から

出ていたとありました。

 

また、この交渉が大詰めのころ、

テレビ出演されていて、

売名行為だという節もありました。

 

FACTA ONLINE

 

まとめ

今回は、8月6日放送のがっちりマンデーに

出演されるスカイマーク会長の佐山展生さん

について調べてみました。

 

佐山展生さんの経歴が示すように、

非常にエネルギッシュな方だと

わたしには写りました。

 

特に、佐山展生さんの歩まれた

挑戦に次ぐ挑戦の人生

非常に興味深いものでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちまたの話題研究所をフォローしよう!