「ぼくはにんげんじゃないんです」と最近TVでよく耳にしません?

このフレーズ、RADWIMPSというバンドが歌う「棒人間」という曲の一節。この後に「ほんとにごめんなさい そっくりにできてるもんで よく間違われるのです」と続きます。
この「棒人間」が主題歌として使われている綾野剛さん主演で話題のドラマ「フランケンシュタインの恋」の番組宣伝で良く流れているのです。

「僕はにんげんじゃないんです」があまりに強烈に耳に残るフレーズですので、ここだけ聞いた方は、では誰?と思われていたのではないでしょうか。

今回は、RADWIMPSやこの曲「棒人間」、主題歌となっているドラマ「フランケンシュタインの恋」についてみていこうと思います。

スポンサードリンク

RADWIMSというバンド

RADWIMPSは日本の4人組ロックバンド。「ラッド」と略称で呼ばれることもあります。バンド名は、「かっこいい弱虫」「見事な意気地なし」「マジスゲーびびり野郎」などの意味を持たせた造語です。「すごい」「強い」「いかした」という意味の俗語「RAD」と、「弱虫」「意気地なし」という意味の「WIMP」を組み合わせたものです。

では、4人のメンバーをみていきましょう。

野田 洋次郎

1985年7月5日生まれ。ボーカル、ギターを担当するこのバンドのキーマンです。RADWIMPSのほぼすべての楽曲の作詞・作曲を担当しています。身長180cm。血液型はA型。特徴的なのは両利きという点です。

桑原 彰

1985年4月4日生まれ。ギター、コーラスを担当するRADWIMPSのリーダーです。身長166cm。血液型はA型。ゲームが大好き。

武田 祐介

生年月日は年5月24日。ベース、コーラスを担当します。身長167cm。血液型はB型。右利き。途中からRADWIMPSに加入。理由は「たまたま近くにいたから」、「(RADに入った決め手は)有名だったから」とのこと。無類の猫好き。

山口 智史

1985年3月20日生まれ。ドラムス、コーラスの担当です。身長168cm。血液型はA型。山口さんも途中からRADWIMPSに加入しています。大の麻雀好き。2015年9月23日、持病であるフォーカル・ジストニアと呼ばれる神経症のため無期限休養中。山口の休養中は、サポートドラマーで対処しています。

彼らRADWIMPS、最近では大ヒットした新海誠監督長編アニメ映画「君の名は」の主題歌「前前前世」や挿入歌「スパークル」のヒットが記憶に新しいところです。



なお、「前前前世」、「スパークル」は2016年11月23日発売のアルバム「人間開花」に収録されています。

人間開花(初回限定盤)(DVD付)

彼らのオフィシャルホームページに特集もありました。良かったら確認下さい。


ぼくはにんげんじゃないと歌う「棒人間」はどんな楽曲?

次章で紹介するドラマは、人間社会に馴染めない怪物(綾野剛)が主人公になったものですが、その内容に歌詞がマッチしていると話題となっている楽曲です。

歌詞の全文はこちらのサイトなどにあります。

上のサイトなどにあるように、歌詞が抽象的なものであるため、聞く人によって様々に解釈されており、、それぞれの解釈がネットなどでも発信されています。

発達障害の方の視点で世の中をみたものだという解釈があったり、ドラマの主題歌なので、主人公フランケンシュタインの視点からみた曲だという声があったりします。

後者の解釈は、「棒人形」がドラマの書き下ろし作ではなく、先に紹介したアルバム「人間開花」収録曲なので、この違うだろうとの意見が強いようです。
また、集団の中で孤独を感じる人間を描いたものだという解釈もありました。

スポンサードリンク

ドラマ 「フランケンシュタインの恋」とは

本作を端的に言うと、怪物が生まれてから120年後に人間に恋をした!というもの。歳の差100歳のラブストーリーです。

有名な 「フランケンシュタイン」の舞台を現代の日本に置き換えた、笑いと涙あふれる物語です。かわいらしくユーモア満載でありながら、人間の本質を鋭く突いた世界観に見る人を引き込みます。
  • 怪物役   : 綾野剛

120年前、ある事件をきっかけに生み出された怪物。穏やかな性格で、外見は顔に傷跡らしきものがある。「自分は『人間』ではない」と認識している。津軽と出会うまで、名前を持たないまま山奥でひっそりと生活していた。


  • 津軽継実役 : 二階堂ふみ

大学で農学部に通い、「菌」を研究する理系女子。周囲からは「キンジョ(菌女)」という渾名(あだな)で呼ばれているが、本人は快く思っていない。


  • 稲庭聖哉役 : 柳楽優弥

津軽継実と同じ研究室に通う大学院生。


  • 室園美琴役 : 川栄李奈

稲庭聖哉に心惹かれる不器用な少女。元ヤンキー。稲庭工務店の従業員。

現在2話まで放送されており、5月7日に3話目が放送される予定です。

ドラマ「フランケンシュタインの恋」のあらすじと見どころ

第一話

怪物は人間に恋をした!人を殺すかもしれない怪物と難病女性の歳の差100歳のラブストーリー!

キノコの研究に没頭する大学生の津軽はある日、森で怪物に出会う。拾ったラジオを相棒に、120年もの間ずっと一人で森で暮らしていた彼を放っておけない気持ちになった津軽は、彼を森から連れ出す。

詳細はこちら。

フランケンシュタインの恋
日テレ「フランケンシュタインの恋」(2017年4月期日曜ドラマ)公式サイトです。

第二話

危険な肉体!早く人間になりたい

津軽と稲庭の抱擁を見た深志研は、嫉妬の感情からか変態してしまう。その体で深志研が晴果に触れると、彼女は顔を半透明のキノコに覆われ意識不明の状態に陥る。津軽から問い詰められた深志研は何も答えられず…。

詳細はこちら。

フランケンシュタインの恋
日テレ「フランケンシュタインの恋」(2017年4月期日曜ドラマ)公式サイトです。


ドラマのみどころは、何といっても綾野さん演じる怪物と、二階堂さん演じる津軽の恋の行方でしょう。

また、怪物と友情を育みながらも恋のライバルとなる稲庭聖哉、聖哉に好意を寄せる室園美琴も交えて織り成す、“恋の四角関係”も見どころです。

ここで朗報、第一話、第二話を見逃した!という方もご安心下さい。U-NEXTで見逃し放送中です。今なら無料で最新話に追いつけます。


まとめ

今回は、TVから流れてきて耳から離れない「ぼくはにんげんじゃないんです」というフレーズをスタートに、これを歌うRADWIMPSについて、「ぼくはにんげんじゃないんです」に始まる歌詞が話題を呼んでいる楽曲「棒人間」について、さらにこの曲が主題歌となっているドラマ「フランケンシュタインの恋」のあらすじや見どころを紹介しました。

この記事を読んだあなたは、「ぼくはにんげんじゃないんです」がTVから流れたら、あいつらが歌うあの曲がまた流れた!日曜にフランケンシュタインのドラマがあるのね!と素直に反応するようになっているはず(?)です。