世界の果てまでイってQなどでみやぞんさんが大ブレイクし、注目を集めるANZEN漫才。

2人組のANZEN漫才のもう一人、あらぽんさん。みやぞんさんのブレイクの影に隠れるような形となっていますが、大きな体で存在感ありますよね。

それから、いかつい体付きとは裏腹に、優しいかわいらしいお顔。

今回はあらぽんがどんな人なのかが気になり、出身や体重、性格などを調べてみることにしました。

スポンサードリンク

あらぽんの本名や体重は?出身も調査

あらぽんさんの本名は荒木祐。芸名のあらぽんは名前をもじったあだ名のようなものですね。

あらぽんという呼び方、人のよさそうな人柄とよくマッチしていて親しみが持ててすごくいいと思います。

相方のみやぞんが、みやぞんさんの本名宮園からきているのと一緒ですね。

あらぽんとみやぞんは、保育園からの付き合いという仲だそうで、お二人の芸名は小さなころから呼び合っていたものなのかもしれません。

出身は東京の足立区。ANZEN漫才のオリジナルソングには、「足立区の歌」というものもあり、地元をネタにし大事にされています。

足立区の歌で紹介されている内容によると、足立区の若者や18才になると車の免許の前にショベルカーの免許を取りに行くのだとか。

ジョークなのでしょうが、妙に納得してしまいました。

ちなみに、みやぞんさんは普通自動車免許、あらぽんさんは普通自動車免許に中型免許をお持ちのようですが、ショベルカーの免許はもたれてないようです。きっとジョークなんだな。



気になるあらぽんの体型ですが、身長は172cm。体重は100kgを超える115kgだという情報があります。

BMIは38.9。しっかりとした肥満です!

身長が172cmだとすると標準体重は約65kgですから、50kgほど重いということになります。

テレビ映えする体型は魅力的ですが、健康のためにはもう少し痩せる方がいいかもしれません。

あらぽんの得意ネタ

ANZEN漫才といえば、みやぞんさんのギターでオリジナルソングを歌う、うたネタがメインですが、あらぽんさんにはこの他に特異な芸があります。

それがこちらのマニアックものまね。

知っている人は知っているという人物の物まねや、車のウインカーやバイクでトンネルを通った時の風の音など、マニアックな芸で笑いを誘います。



スポンサードリンク

あらぽんの性格

あらぽんさんは、2017年6月1日放送のアメトーークに出演されますが、この回のテーマは、「〇〇じゃない方芸人」。出演できたのは、頑張ってくれているみやぞんさんのおかげと、相方に感謝するツイートを投稿されていました。

幼馴染という仲だと、照れくさくて素直にありがとうと言いにくかったりしますが、すなおに伝えられるあらぽんさん。好感が持てます。

きっといい人なんだろうな。また二人はいい仲なんだろうなと想像してしまいました。

このツイートに出ているみやぞんさんは立っておにぎりを食べています。場所は新幹線ホームのようですね。

きっとゆっくりとご飯を食べる時間もないくらい忙しいのでしょうね。

まとめ

こんかいは注目を集めているANZEN漫才のあらぽんさんについて調べてみました。

しっかりした体格のあらぽんさん。体重はなんと100kgを優に超えた115kgでした。健康のために少しやせてもらいたいと少し心配してしまいます。

また、相方のみやぞんさんと仲がよさそうで、幼馴染の相方にすなおに感謝ができる素直なお人柄がわかるtwitter投稿がみつかり、好感がもてましたね。

これからも二人仲良く、沢山テレビで笑いを届けてもらいたいと思います。

個人的には、歌ネタに加えて、あらぽんさんもブレイクし、得意のものまねもテレビで沢山みられる日が来るのを楽しみにしています。