全日本空輸(ANA)が発表した

国内線の機内Wi-Fiサービスの

無料化。

 

これまでは有料でしたので、

このニュースは嬉しいですよね。

 

飛行中は携帯電話などの

電波を発する機器は、

機内モードとするか、

 

電源を切る必要があり、

出張中など、会社からの連絡を

着陸するまで受けられない

ということがありました。

 

お忙しい方など、

連絡を受け取るのが遅くなった

がために、ビジネスに

支障をきたしたという方も

おられるかもしれませんね。

 

こういった不具合も

無料でWi-Fiが使えたら

一気に解決しますね。

 

今回は、ANAのWi-Fiサービスが

いつから無料で使えるのか、

 

Wi-Fiを利用するために

必要となる準備、

 

機内でできるサービス

について調べて行きたいと

思います。

 

それでは、調査開始です!

スポンサードリンク

ANA 無料Wi-Fiサービスはいつから開始?


大変楽しみなANAの無料Wi-Fiサービス、

いつから利用開始になるのでしょうか。

 

まずはこの点から確認していきたいと

思います。

 

IT media NWESによると、

このサービスが開始されるのは、

2018年4月からとあります。

 

次年度になれば、

いよいよ利用できるのですね。

(出典:IT media News)

 

しかし、ANAの公式サイトを

もう少し調べてみると、

これよりも先に、このサービスを

受けられる方がいることが

わかりましたよ!

 

その方々とは、ANAの

ダイヤモンドサービスメンバー、

プラチナサービスメンバーの

方々。

 

この方々は、1月10日から

機内無料Wi-Fiサービスを

利用することができます。

 

この方々はもう間もなく、

利用可能になるということ

ですね。

 

飛行機を利用する前に、

スムーズにWi-Fiを利用できる

ように、

 

お持ちのデバイスの準備を

しておいたほうがいいですね。

 

ただしこのサービス、

すべての機体で利用できる

というわけでは無いことに

注意が必要ですよ。

 

すべての機材で利用でき機種は、

A321(321)、B787-9(789)、

B777-300(773)。

 

一方、B787-8(78P)、B777-200(772)、

B767-300(76P)、B737-800(738/ 73M)

については、

 

一部機材で利用できないのだそうです。

 

また、B737-700(737/73P)、B737-500(735)、

A320(32A)および国際線機材はすべての機材で

サービスが受けられまえん。

 

今後、利用できる機材が増えていくものと

考えられますが、機体の入り口の壁に、

下の「ANA Wi-Fi Service」のステッカーが

貼ってあれば、

 

それはWi-Fiサービスが利用できる機体を

表していますので、

搭乗の際、忘れずに確認したいですね。

 

こちらの記事もいかがでしょう?
石原 良純 羽田空港の飛行機で天気予知!方法や雲の見方とは?

ANA無料WiFiサービスを利用するための事前準備は?


無料で利用できるANAのWi-Fiサービス。

サービスが開始されたら、

スムーズに利用できるように

したいですよね。

 

ここでは、このために事前に

行っておく必要がある準備をチェック

しておきましょう。

 

このWi-Fiサービスを利用するために

必要となるのは、ANA公式の

モバイルアプリ。

 

このアプリを事前に、

持ちの端末にインストールして

おかねばなりません。

 

機内に搭乗し、離陸して

しまってからでは、アプリが

ダウンロードできませんので、

 

機内に入る前に

アプリをインストールして

おきましょう!

 

このANAの公式アプリは、

下のリンク先でインストール

できますので、

 

これを利用してインストール

してくださいね。

 





 

 

 

では、次は機内での接続方法の

解説です。

 

まずお持ちのデバイスの設定を

次のように設定してください。
  • 機内モード:ON
  • Wi-Fi:ON
 

機内モードをONにしておくところは、

計器に支障をきたさないために

大事な点ですね。

 

Wi-FiをONにしたら、

ワイヤレスネットワークSSID

から、ANA-WIFI-Serviceを

選択します。

 

次は、インストールしたANA

公式アプリを起動します。

 

アプリが起動したら、

サイドメニューを開きますよ。

 

開いたメニューの中に、

「国内線 機内WiFi」

というメニューがありますので

これを選択します。

 

すると、ポータルサイトが

開きますのでここから各種

サービスを利用していきます。

 

なお、このようにすべての

機能を使うには、ANA公式アプリ

が必要なのですが、

 

ワイヤレスネットワーク

接続ができた段階でブラウザを

開くことで、

 

サービスを利用可能になりますが、

この接続の場合、利用できる

コンテンツに制限があるとのこと。

 

Windowsパソコンなどは、

この接続方法になると考えられ

ますので、ちょっと注意が

必要ですね。

 

こちらの記事が人気です
ボンビーガール高田延彦が沖永良部で出てこいや!人気の秘密やアクセス方法を調査
スポンサードリンク

ANA無料WiFiの機内サービス内容を調査!


うまくポータルサイトに接続できたら、

次のことが可能になります。
  • インターネット接続(メール・SNS含む)
  • リアルタイムTV番組視聴(ANA SKY LIVE TV)
  • 読書(e-book)
  • 動画・音楽の視聴
  • ANA STORE @SKYでのお買い物
インターネット接続に関しては、

Youtubeなどの動画サイトの

利用はできませんが、

 

これだけのサービスが利用

できるとなると、

機内でも色々なことができますね。

 

機内で退屈してついつい

寝てしまうという人も、

暇な時間なんてできないほどの

選択肢が用意されています。

 

用意されているサービスは、

なんと100種類以上!

 

このサービスの数は、

国内最大で、月替りで内容が

見直されますので、

 

最新の情報は、

Wi-Fi・エンターテイメント 

チェックして利用するものを

選んでおくと良いかもしれませんね。

まとめ

今回は、間もなくサービスが

スタートするANAの

 

無料機内Wi-Fiサービスについて

調べてきました。

 

来る1月10日からは、

ダイヤモンドサービスメンバー、

プラチナサービスメンバーは

 

一般の方よりも一足先に

このサービスが利用できることが

わかりましたね。

 

このサービスを利用できる

ようになると、

 

フライト中も、陸にいるのと

ほとんど変わらないことが

できるようになり、

 

本当に便利になりますし、

フライト中もより快適に過ごせ

るようになりますね!

 

この機能を余すことなく利用

するため、

 

搭乗前に、ANAの公式アプリを

インストールしておくことを

忘れないようにしましょうね!

 

もう一記事読むならコレ!
クロスフィットができるジムはどこに?気になる料金体系も調査!人気